中央競馬:ニュース中央競馬

2019.6.10 05:03

【米GI】同一厩舎人気薄V!ウォーオブウィルは9着

 後方3番手から末脚を伸ばして優勝したサーウィンストンは通算10戦3勝で、Gレース初制覇がビッグタイトルとなった。ベルモントS初勝利を飾ったM・キャシー調教師は、3冠2戦目のプリークネスSの覇者ウォーオブウィルも出走(9着)させたが、日本ダービー同様、同一厩舎の人気薄の方が勝つ結果となった。J・ロザリオ騎手は2014年トゥーナリストに次ぐ2勝目。