中央競馬:ニュース中央競馬

2019.6.9 17:54

【ミッキのWEEK DIARY♪】~エイト新人TM・明石のタコは大漁でした

競馬エイト新人TMのミッキが執筆するコラム「ミッキのWEEK DIARY♪」をお届け!

競馬エイト新人TMのミッキが執筆するコラム「ミッキのWEEK DIARY♪」をお届け!【拡大】

 こんにちは! 競馬エイトのミッキです。

 週明けは栗東トレセンの釣り部ならぬ、「かわせみ会」のメンバーで毎年恒例、兵庫県明石にたこ釣りに行ってきました!! 普段休みの日は極力外に出ないインドア派なのですが、毎年この日だけは気合十分! 早朝出発なのに、ワクワクしすぎて前日は全然寝れませんでした(子供か笑)。

 他社のトラックマンの方々やトレセン関係者でわいわい行くのですが、去年は波が高くて船酔い者がチラホラ…(笑)。まともに立っていられないくらいの波で私はずっと座っていたのですが、厩務員さんや元騎手の方はなんてことないように平然と立って釣りをしていたことを覚えています(汗)。聞いてみると、「馬の上にいる方が揺れるよ」と言われました。馬乗りの人はバランス感覚が凡人とは違いますね…(苦笑)。私は船から落ちないように必死でした(笑)。



 昨年は少し早めの時期に行ったのですが、今回は1週間ほど遅らせたからなのか、たくさん釣り上げることができました! 谷潔厩舎の福島さんは3キロ級の大ダコをゲット! こんなに大きなタコ、間近で見たことなかったです(笑)。これにはかないませんが、そこそこ大きなタコを2杯と合計8杯を釣り上げて、上々の釣果でした(ニッコリ)。



 そんな福島さんの担当馬シゲルモクセイちゃんが、土曜の新馬戦でデビュー! 「初戦からはどうかだけど、おとなしい女の子でかわいい」と聞いていました。お顔は優勝級でかわいかったですよ!

 では、今週はこの辺で! 次回もお楽しみに。

ミッキ 関西エイト時計班 

調教・取材

自在・本命

単勝・複勝

プロフィル

大阪府出身。幼少期からサラブレッドにひかれ、将来は馬産に携わることを夢見ていたが、縁あってトラックマンの道へ。新米時計班として日々奮闘中!

予想スタイル

過去のレース内容や中間の調教を重視。時計班だが、直接厩舎へ行って情報を仕入れ、予想に反映することも。