中央競馬:ニュース中央競馬

2019.5.31 05:00

【ベルモントS】フェンサー砂で単走5ハロン61秒48

 米国の3冠初戦・ケンタッキーダービー6着のマスターフェンサー(栗・角田、牡3)が現地時間の29日、最終戦のベルモントS(日本時間6月9日、ベルモントパーク、ダ2400メートル)に向けて、同競馬場のダートコースで追い切りを行った。単走で5ハロン61秒48をマーク。高野助手は「一杯に追う予定でその通り乗りました。食欲もあり、ストライドが大きくなって成長を感じます。来週はルパルー騎手で追い切る予定です」と話した。