中央競馬:ニュース中央競馬

2019.4.30 05:00

シンボリ牧場社長の和田孝弘氏が死去

和田孝弘氏

和田孝弘氏【拡大】

 シンボリ牧場有限会社社長の和田孝弘(わだ・たかひろ)氏が25日、多臓器不全のため死去した。66歳。葬儀・告別式は近親者のみで執り行われた。

 スピードシンボリ、シンボリルドルフなどのオーナーブリーダーで知られる父、和田共弘氏が死去した1994年に社長に就任。2002、03年年度代表馬シンボリクリスエス、99年NHKマイルC優勝馬シンボリインディなどのオーナーブリーダーとして功績を残した。5月1日付で長男、吉弘氏(32)が社長に就任する。