中央競馬:ニュース中央競馬

2019.4.15 05:00

再びアーモンドアイと激突!キセキ、凱旋門賞登録へ

ジャパンCではアーモンドアイに敗れるも、逃げて2着に踏みとどまったキセキ(左)

ジャパンCではアーモンドアイに敗れるも、逃げて2着に踏みとどまったキセキ(左)【拡大】

 大阪杯2着のキセキ(栗・角居、牡5)が、凱旋門賞(10月6日、パリロンシャン、GI、芝2400メートル)に出走する可能性が出てきた。角居調教師が14日に明らかにしたもので、「(石川)オーナーと“登録はしましょう”という話をしています」と話した。次走に予定している宝塚記念(6月23日、阪神、GI、芝2200メートル)の結果次第で、現実味を帯びてきそうだ。

 凱旋門賞はドバイターフでGI5連勝を飾ったアーモンドアイがすでに秋の目標に掲げており、世界最高峰レースでの激突が注目される。

★キセキの競走成績はこちら 調教タイムも掲載