中央競馬:ニュース中央競馬

2019.3.15 05:08

【若葉S】ヴェロックス、CW鋭伸11秒6

ヴェロックス=栗東トレセン(撮影・安部光翁)

ヴェロックス=栗東トレセン(撮影・安部光翁)【拡大】

 若駒S勝ちのヴェロックスが、CWコースの単走追いで、ラスト11秒6と鋭く伸びた。

 「順調に負荷をかけてきました。きょうも予定通り直線だけ動かして、反応も動きもよかったと思います。いい形で競馬ができれば…」と猿橋助手は好感触を告げる。6ハロンの全体時計は86秒0だが、切れ味が印象に残る走り。納得の仕上がりに同助手は「ここを勝つことができれば、ダービーまで楽になると思うので…」とまとめた。