中央競馬:ニュース中央競馬

2019.3.14 15:50

【リレーコラム】関西競馬エイト~定年トレーナーへ西尾TMの誓い

2月いっぱいで定年引退を迎えた(左から)松元茂樹調教師、中村均調教師、坂口正則調教師、沖芳夫調教師

2月いっぱいで定年引退を迎えた(左から)松元茂樹調教師、中村均調教師、坂口正則調教師、沖芳夫調教師【拡大】

 想定班に異動後、約4年ほど担当させていただいた中村均厩舎、松元茂樹厩舎が師の定年に伴い、先月末をもって解散に。中村先生、松元先生には厩舎グッズをいただいたり、打ち上げや忘年会に誘っていただくなど、担当のなかでも特に懇意にさせていただきました。担当厩舎が初めて解散を迎えるということもあって僕のなかで今でも『ロス』感が残っています。

 中央競馬最終日の阪神競馬場では昼休みに中村先生の挨拶がありましたが、「今はさわやかな気持ちとさみしい気持ちがあります。関係者、ファンの皆さま、長い間、ありがとうございました」と結んだスピーチにいろいろとこみ上げてくるものがあり、武豊騎手から花束を受け取った姿にホロッときてしまいました。

 私の母が中村先生、松元先生と同世代ということもあり、片親の僕にとってはある意味、父親のような存在だった両師。今までいろいろとご指導をいただき、ありがとうございました。次に会うときには「成長したな」と思ってもらえるよう、仕事に邁進(まいしん)していきたいと思います。

西尾学(にしお・がく) 関西エイト想定班 

調教・前走

本命

単複

プロフィル

2004年8月TMデビュー。大阪府出身。サンスポレース部を経て競馬エイトへ。栗東トレセンで時計班を10年半務めた後、15年5月から想定班へ。得意なレースは2歳戦。

予想スタイル

調教の動き、近走内容、能力比較など、様々な角度からアプローチしますが、レース後の騎手へのインタビューも重要な予想ファクター。

※西尾学の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります