中央競馬:ニュース中央競馬

2019.3.10 16:53

夕刊フジ本紙・村瀬が金鯱賞をズバリ!

村瀬信之

村瀬信之【拡大】

【本紙・村瀬「本日の自信度S!」】日曜中京11R

 【中京11R・金鯱賞】 ◎は⑪リスグラシュー。

 阪神JF、桜花賞、秋華賞での2着は430キロ台でのハイパフォーマンス。それを思えば450~460キロ台で安定した今こそが本来の姿なのだろう。

 ここ3戦が実に素晴らしいレースぶり。エリザベス女王杯では他馬が止まって見える“ワープ走”を披露し、完全本格化を印象づけた。

 そこはやはり晩成型のハーツクライ産駒。もう崩れるシーンは思い浮かばない。叩き良化型のイメージながら、東京新聞杯勝ちが2カ月半、府中牝馬ステークス2着が4カ月ぶりなら本質的に鉄砲もOK。牡馬斬りに一票だ。

 相手は⑧エアウィンザー、①ダノンプレミアム、⑩アルアイン、⑥ペルシアンナイト、⑦ギベオン、⑫モズカッチャン。

《馬連》
 ⑧-⑪ 3000円
 ⑪-①⑥⑩ 各2000円
 ⑪-⑦⑫ 各500円

 ※結果…牡馬斬り!まではいきませんでしたが、◎⑪リスグラシューが2着確保で、①ダノンプレミアムとの馬連を的中。夕刊フジの本紙担当・村瀬信之記者は3万4000円の払い戻しです。

村瀬信之(むらせ・のぶゆき) 東京・夕刊フジ本紙予想担当 

前走

本命

馬連

プロフィル

1973年生まれ、東京都出身、A型。青山学院大卒。広告代理店勤務のあと、この世界に飛び込む。2008年秋から東京・本紙予想担当。休日はサッカー&フットサル三昧。

予想スタイル

とにかく全レースをくまなくチェック。時計にとらわれずレベルの高いレースを探し出し、上位馬の次走を徹底的に狙い撃つ。本紙担当として常にパーフェクト予想を目指す。

※村瀬信之の予想を閲覧するには会員登録(無料)していただく必要があります