中央競馬:ニュース中央競馬

2019.3.6 11:01

【ドバイターフ】アーモンドアイ世界獲りへ順調13秒1

美浦Wコースでルメールを背に3頭併せを行うアーモンドアイ

美浦Wコースでルメールを背に3頭併せを行うアーモンドアイ【拡大】

 30日のドバイターフ(メイダン、GI、芝1800メートル)に挑む’18年度代表馬アーモンドアイが、美浦Wコースで追われた。ルメールを背に6F83秒6-66秒8-51秒3-37秒6-13秒1。外ケイブルグラム(古馬障害未勝利)、中ディキシーナイト(3歳OP)を追いかけ、馬なりで1/2馬身差まで追い詰めた。

 国枝調教師は「クリストフは『何も気になるところはない』と言っていたし、非常に順調。体は490キロを超えているけど、まだ日にちも、輸送もあるからね。レースではいつもと同じくらいでいけると思う。心身ともに余裕があるのはいい」と笑顔。13日に検疫に入り、20日に出国する。(夕刊フジ)