中央競馬:ニュース中央競馬

2019.2.17 17:59

【みんなの反省会】フェブラリーS~後続を寄せ付けずインティV7

ゴールドドリームの猛追をクビ差抑えて勝利を挙げたインティ。鞍上の武豊騎手はフェブラリーS5度目の制覇

ゴールドドリームの猛追をクビ差抑えて勝利を挙げたインティ。鞍上の武豊騎手はフェブラリーS5度目の制覇【拡大】

デスク 今年最初のGI・フェブラリーSは単勝1番人気のインティが、7連勝で初制覇を飾りました。競馬場でレースを見ていた野田慶一郎トラックマン(TM)にレース回顧をしてもらいましょう。圧巻の強さでしたね。

野田TM 出たなりで押さずにハナを切れましたし、後続の動きも少なく、息を入れながらマイペースでした。4コーナーから直線の入り口で2番手以下を一気に突き放したように、立ち上がりの瞬発力が非凡ですね。着差以上に余裕があったと思います。

デスク クビ差の2着に敗れたゴールドドリームはどうでしたか。

野田TM 昨年の2着時より前の位置で運べましたし、4コーナー手前から動いて外に出すときもロスはなくスムーズ。最後の1ハロンで一気に差を詰めましたが、相手が道中で楽をしていたので届きませんでした。負けたとはいえ、内容的には互角ですよ。

デスク 3着は8番人気のユラノトでした。

野田TM 内をさばいて粘り強い末脚を発揮しましたが、良馬場だとこのくらいの上がり3ハロン(35秒5)が限界ですかね。早めに仕掛けられない位置取りでしたし、今回は展開が向かなかったです。

デスク GI初騎乗の藤田菜騎手とコンビを組んで注目を集めたコパノキッキングは5着でした。落ち着いて騎乗していたように見えましたが。

野田TM 距離延長だったため、折り合いを意識して前半はじっくり我慢していました。ペースが上がらなかったうえに、固まった馬群の大外を回ってここまで伸びてきたんですから立派ですよ。

デスク 野田TMの本命クインズサターンは11着と好結果を残せませんでした。

野田TM 今日の流れでは後方待機の差し馬は何もできません…。

デスク 今後の注目馬はいましたか。

野田TM コパノキッキングは強いですよ。舞台が整えば将来的に大きいところを勝てるかもしれません。

デスク まだ4歳ですし、先々が楽しみですね。

★【フェブラリーS】払い戻し確定!! 全着順も掲載