中央競馬:ニュース中央競馬

2019.2.16 10:41

【コレ鉄板】推奨馬が9馬身差V!

【コレ鉄板】16日(土)

 鉄板!【京都2R】 ⑩シャドウハンター

 シャドウハンターのデビュー戦は中山ダート1800メートル戦。サウスヴィグラス産駒の同馬にとっては、さすがに距離が長すぎた印象だ。2戦目の前走は一気の距離短縮(1400メートル)が奏功。馬体を14キロも増やしながら2着に粘る上々の内容。さらに3着には7馬身差をつけており、能力の高さは相当だ。

 今回はさらに距離を短縮(1200メートル)。藤岡健一調教師は「前走はいいスピードを見せて頑張ったし、6ハロンでも大丈夫」と期待を寄せる。ここで未勝利を脱出だ。

 ※結果…スタートを決めてレースの主導権を奪ったシャドウハンターが直線で後続を9馬身突き放して断然の1番人気(単勝1.4倍)に応えました。

※コレ鉄板を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります