中央競馬:ニュース中央競馬

2019.2.11 18:54

【クイーンC】3番人気のミリオンドリームズは8着 ルメール「硬い馬場よりも軟らかい馬場が合っている」

 2月11日の東京11Rで行われた第54回クイーンC(3歳、オープン、GIII、芝1600メートル、牝馬、9頭立て、1着賞金=3500万円)は、北村友一騎手騎乗の1番人気クロノジェネシス(牝3歳、栗東・斉藤祟史厩舎)が中団追走から直線外めを伸びて重賞初制覇。タイムは1分34秒2(良)。

 クリストフ・ルメール騎手騎乗で3番人気に支持されたミリオンドリームズは、五分のスタートから3番手に取り付くも、最後の直線で伸び切れず後退。次々と後続に交わされ、ブービーの8着に敗れた。

 C.ルメール騎手「フットワークが高いぶん、きょうのような硬い馬場よりも軟らかい馬場が合っているようですね。直線に向いてからも手応えが今ひとつだったから…。まだデビュー2戦目だし、これからの馬ですよ」

★【クイーンC】払い戻し確定!! 全着順も掲載