中央競馬:ニュース中央競馬

2019.2.10 16:47

【ミッキのWEEK DIARY♪】社台SS種牡馬展示会へ!

競馬エイト新人TMのミッキが執筆するコラム「ミッキのWEEK DIARY♪」をお届け。先日行ってきた社台SSの種牡馬展示会の様子をお送りします!

競馬エイト新人TMのミッキが執筆するコラム「ミッキのWEEK DIARY♪」をお届け。先日行ってきた社台SSの種牡馬展示会の様子をお送りします!【拡大】

 こんにちは! 競馬エイトのミッキです♪ 先週は休日を利用して、牧場巡りと社台スタリオンの種牡馬展示会へ行って参りました。 当初は雪で飛行機が飛ばないかも…と心配していましたが、天候はずっと晴れで気持ちのいい2日間を北海道で過ごせましたよ。洞爺湖の方にあるレイクヴィラFにも行きたかったのですが、そちらは降雪がすさまじいらしく、泣く泣く断念…。唯一の心残りではありますが、次回の楽しみに残しておこうと思います!

 ◇

 今回は、展示会での新種牡馬をご紹介したいと思います! まずは、菊花賞馬サトノダイヤモンド(種付け料=300万円)。



 現役の頃から綺麗な形をした馬でしたが、引退してまもないとはいえ見栄えのする馬体は健在でした。良血馬ですし、もっと体が増えて種牡馬らしい体つきになれば、より迫力が増してきそうです。

 お次は、こちらも里見オーナーの所有馬だったサトノクラウン(種付け料=100万円)。



 今回の展示会の中でサトノクラウンとリアルスティールが私的に抜けて好印象でした。サトノクラウンに関しては美浦の堀厩舎所属馬だったので、間近で見たのは初めてでしたが、すごく迫力を感じました。



 種付け料も思ったほど高くはないですし(私からしたらとんでもない額ですが…汗)、どんな産駒が生まれてくるのか興味津々です!

 お次は、米国生まれのダート短距離で名をはせたマインドユアビスケッツ(種付け料=200万円)。



 どっしりとした詰まった体形でいかにもダートの短距離馬という感じ。ドバイゴールデンシャヒーン(GI)を2連覇し、競走馬成績25戦8勝のうち、重賞を6勝を挙げています。特筆すべきは末脚の切れ味で、先行有利な米国競馬にとって後方一気で確実に追い込んでくる本馬は異質の存在でした。その切れ味と瞬発力が産駒に引き継がれれば面白いかもしれませんね。



 今回のために本馬を手がけたChad Summers師が来日されていて、紹介スピーチをしていましたよ。

 お次はこの馬…。



 そう! 短距離界を湧かせてくれたレッドファルクス(種付け料=80万円)! そして、わが愛しのレッツゴードンちゃんの宿敵です(笑)!! 終始落ち着きがない感じでしたが、ポージングを取ればバランスのいい体をしていました。スピードがあるのはもちろん、後方から一気に追い込める瞬発力もあります。スピちゃん(ラインスピリット)の父でもあるスウェプトオーヴァーボードは、2年前に亡くなってしまったので、後継種牡馬として血をつないでいってほしいですね。



 正面からみると芦毛なので分かりづらいですが、額に星があってめちゃくちゃ可愛い顔をしていました(萌)。

 最後は2016年のドバイターフを勝利したリアルスティール(種付け料=200万円)。



 早めに社台スタリオンに入っていたこともあり、毛づやが良好で思った以上に馬格がありました。見せ方を分かっているかのような立ち姿で、私的には好印象を持ちました。血統表には祖祖母にミエスク、祖母はキングマンボの全妹。母であるラヴズオンリーミーの父はストームキャットで、相性のいいディープインパクトと掛け合わされた世界的な良血馬だと思います。



 リアルスティールは終始落ち着いていましたし、きっちりとカメラ目線もくれるサービス精神がすてきでした(うっとり)。 現役の時にもっと応援していればよかったです…(泣)。

 いつもの更新より、ボリュームが大きくなってしまいましたが、ここまで読んでいただいてありがとうございます!

 最後は先週の未勝利戦できっちり人気に応えてくれたモズベッロ(牡3歳・森田直行厩舎)をご紹介。



 「まだ子供っぽいところがあるし、本気で走ってない感じだけど勝ててよかった。いい馬です」と、ミルコ・デムーロ騎手。直線は2着馬に並ばれてからも、手前を替えてグッとひと伸び。森田先生は「勝ってくれないと困る」と、取材時に言っていたので結果を出せてよかったです。

 では、今週はこの辺で♪ 次回もお楽しみに!

ミッキ 関西競馬エイト時計班 

前走・取材

自在・本命

単&複

プロフィル

1992年生まれ。大阪府出身。幼少期からサラブレッドにひかれ、将来は馬産に携わることを夢見ていたが、縁あってトラックマンの道へ。新米時計班として日々奮闘中!

予想スタイル

主に過去のレース内容から予想。時計班だが、直接厩舎へ行って情報を仕入れ、予想に反映することも。

※ミッキの予想を閲覧するには会員登録(無料)していただく必要があります