中央競馬:ニュース中央競馬

2019.2.3 14:57

【調教注目馬プレミアムofプレミアム】久々&昇級をあっさりクリア

【調教注目馬プレミアムofプレミアム】3日(日)

 【日曜東京9R・ゆりかもめ賞】
 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 \\\\\\//////
  ≪⑩サトノジェネシス≫
 //////\\\\\\
 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 東京9R⑩サトノジェネシス
 東京11R⑪ジャンダルム
 京都5R⑥ベストチャーム
 京都11R③ヴァンドギャルド
 中京3R⑤ノボリレーヴ
 中京10R⑭オーダードリブン

 日曜日の調教注目馬プレミアムは以上の6頭。この中で調教注目馬プレミアムofプレミアムにふさわしい動きを披露したのは【東京9R・ゆりかもめ賞】に出走する⑩サトノジェネシス。

 1月31日(木)の美浦南Wコースは良。地盤が悪く失速する馬が目立った前日と違い、ラストで脚を伸ばせる馬場状態だった。5ハロンの標準タイムは69秒5。一番時計はセントレオナード(3歳未勝利)で66秒9だった。

 サトノダイヤモンドの全弟⑩サトノジェネシスは昨年11月の東京で未勝利戦を勝ったあとひと息入れて2カ月半ぶりになる。31日は単走で4ハロン52秒3-37秒9-12秒1、ゴール前で仕掛けられると抜群の反応をみせた。2週前には6ハロンから行き出し、馬なりで併入。そして先週は一杯に追われた僚馬エストスペリオル(4歳1000万下)を軽く3馬身突き放し、5ハロン68秒7-53秒3-38秒2-12秒8。調教採点「7」連発が示すとおり、絶好!

 ※結果…時計班の星政彦TMが『ガチオシ』していたほどですからね。好仕上がり、距離延長も問題なし。サトノジェネシスにとってここは通過点でしたね。東西トラックマンがピックアップした調教注目馬プレミアムからさらにえりすぐった1頭をプッシュする【調教注目馬プレミアムofプレミアム】。プロの目は確かです。ぜひ、馬券検討の参考に!

※調教注目馬プレミアムofプレミアムを閲覧するには勝利馬券セット(プレミアムパック)をご購入していただく必要があります