中央競馬:ニュース中央競馬

2019.2.4 09:30

関係者らが選ぶ「神騎乗2018」結果発表!社台スタリオンの種牡馬特集も

注目種牡馬特集は社台スタリオンステーション編。サトノダイヤモンド、マインドユアビスケッツといった新顔から実績十分のディープインパクト、ロードカナロアなど、日本競馬をリードする豪華ラインアップを紹介します

注目種牡馬特集は社台スタリオンステーション編。サトノダイヤモンド、マインドユアビスケッツといった新顔から実績十分のディープインパクト、ロードカナロアなど、日本競馬をリードする豪華ラインアップを紹介します【拡大】

 好評発売中(2月10日号)の週刊ギャロップは、恒例企画「神騎乗2018」の結果を発表します。武豊騎手の3連覇か、GIを席巻した外国人騎手が初の1位に輝くのか、それとも意外な騎手が…。調教師、騎手ら関係者がどの騎乗に1票を投じたかにも注目です。同じくこの時期恒例、注目種牡馬特集は社台スタリオンステーション編。サトノダイヤモンド、マインドユアビスケッツといった新顔から実績十分のディープインパクト、ロードカナロアなど、日本競馬をリードする豪華ラインアップを紹介します。

 レース展望は共同通信杯、クイーンC、京都記念の3重賞。スペシャルウィークやアグネスデジタルを手掛けた白井寿昭元調教師が京都記念、「馬券のプロ」を自認し、マツリダゴッホやサウンドトゥルーなどの生産者である岡田牧雄氏が共同通信杯を攻略するほか、血統班、データ班による分析、厩舎コメント、中間の調教など、馬券検討に欠かせない情報が満載です。

 創刊25周年企画の「平成のレースオブザイヤー」は地方馬コスモバルクの挑戦がファンの胸を熱くした16年。このほか、今回はM・タバート氏が担当する「○○だけど馬主」、「運命の邂逅 キタサンブラック」、松本ぷりっつ「おってけ!3ハロン」など、バラエティーに富んだ連載も読み応え十分です。

 2018~19誌上POGは参加者の第3次募集中。第15回ギャロップエッセー大賞も作品を募集中です。

★増刊告知藤田菜七子

 週刊ギャロップは女性騎手の記録を更新し続けているJRA紅一点騎手の魅力をたっぷり詰め込んだ「丸ごと一冊藤田菜七子VOL.2」を発売中。特別付録は両面ワイドポスターです。約2年半前に発売した前作「丸ごと一冊藤田菜七子」をしのぐファン必見の増刊。ぜひお買い求めください。

◎販売場所

《東日本》コンビニ、駅売店、紀伊國屋書店新宿本店・三省堂書店神保町店・ジュンク堂書店池袋本店・オークスブックセンター東京ドームシティ店ほか一部書店、TCKグッズショップほか《西日本》関西地区主要駅売店、一部書店《その他》JRAターフィーショップ、産経新聞販売店、北海道新聞販売店ほか

◎ネット通販

サンスポe-shop(http://www.sanspo-eshop.com/)、アマゾン、富士山マガジン

◎郵便振替

口座番号00170-6-724145 週刊ギャロップ「藤田菜七子(2)」係。ゆうちょ銀行または郵便局に備え付けの払込取扱票に、郵便番号、住所、氏名、電話番号、通信欄に部数を明記して定価×部数の金額をお振り込みください。

関連

  • 騎手ら関係者が選ぶ「神騎乗2018」の結果を発表。GIを席巻した外国人騎手が初の1位に輝くのか。それとも武豊騎手の3連覇か
  • 今年の新種牡馬として期待がかかるサトノダイヤモンド
  • 「丸ごと一冊藤田菜七子VOL.2」