中央競馬:ニュース中央競馬

2019.1.10 12:01

【ティーブレイク】河内師、今週300勝決めるぞ

JRA通算300勝まで、あと1勝に迫っている河内洋調教師

JRA通算300勝まで、あと1勝に迫っている河内洋調教師【拡大】

 9日の栗東トレセンで調教師席のドアを開けると、2005年3月に厩舎を開業し、JRA通算300勝にあと1勝と迫る河内洋調教師(63)が座っていた。「近年はコンスタントに馬房数(20)以上の勝ち星を挙げられているが、やっぱりGIで勝ち負けできるような馬も育てないとね」。話すときの表情は、通算2111勝を挙げた現役騎手時代のままの穏やかさだ。

 昨秋、GIのチャンピオンズCで3着に善戦したサンライズソアは現在放牧中だが、「3月あたりに復帰させて、また秋のGIを目指す」と期待を寄せる。そして今週は? 「京都では土曜のメイショウウグイス(1R)、新馬アルデンテ(4R)、中山のホウショウナウ(月曜10R)も楽しみやな」と、メモリアルVの候補を耳打ちしてくれた。(正木)