中央競馬:ニュース中央競馬

2019.1.6 16:55

サンスポ山口が土日連続ヒットで“新チャンプ”の貫禄示す

大阪サンスポ・山口大輝記者

大阪サンスポ・山口大輝記者【拡大】

 【web版ヤマほど儲けます】日曜京都12R

 土曜は幸先よく初的中にこぎつけることができました。欲を言えば、単勝まで当たってくれるとよかったんですが…。まあ、でも欲張ってはいけません。きょうも淡々と予想していきますよ。

 【京都12R】 ◎⑬メイショウラケーテは今回が昇級初戦。とはいえ、昇級の壁はないとみる。前々走で敗れたクリノフラッシュは1000万下も連勝。もちろん、自身も現級実績があり、500万下での惜敗続きも相手が悪かった。勝ちみに遅いタイプは昇級しても相手なりに走れるもの。土曜京都のダートもこの馬向きのスピード優勢馬場だった。きょうは馬連で手堅く的中を目指す。

《馬連》
 ⑬-⑤⑯⑨ 各2000円
 ⑬-①③⑦⑮ 各1000円

 ※結果…土曜京都2Rの複勝ゲットで3万2000円を手にした“新チャンピオン”山口大輝記者が、日曜日は京都12Rで開幕週を締めくくりました。本命メイショウラケーテ(4番人気)→ミッキーワイルド(2番人気)の決着で《馬連》は17.8倍。これで3万5600円を上乗せして、2日間で6万7600円を計上。昨年の「ガチンコ収支バトル」年間王者が「淡々と…」ながら2019年、好スタートを切りました。今年は“ヤマほど儲け”そうですね。

山口大輝(やまぐち・だいき) 大阪サンスポ記者

血統

単複・馬連

プロフィル

1991年生まれ、兵庫県出身。ディープインパクトで競馬に出会い、メイショウサムソンでどっぷりはまる。いつしか血統のおもしろさに目覚め、予想にも反映させるように。レースで1頭の馬を追いかけられる単複馬券が好き。

予想スタイル

能力で劣っても、適性で勝る馬を探すのがモットー。血統で、馬キャラを探りながら、展開、馬場などを加えて本命馬を導き出す。

※山口大輝の予想を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります