中央競馬:ニュース中央競馬

2018.12.26 13:49

スプリンターズS連覇のレッドファルクスが引退、種牡馬に

2016&17年のスプリンターズSを連覇したレッドファルクス

2016&17年のスプリンターズSを連覇したレッドファルクス【拡大】

 スプリンターズS・GIを連覇(2016&17年)したレッドファルクス(牡7歳、美浦・尾関知人厩舎)が12月26日付で競走馬登録を抹消した。今後は北海道安平町の社台スタリオンステーションで種牡馬となる。同馬はJRA通算28戦10勝(付加賞含む)、JRA獲得賞金4億6924万円(付加賞含む)。CBC賞・GIII(16年)、京王杯SC・GII(17年)も制した。父スウェプトオーヴァーボード、母ベルモット、母の父サンデーサイレンスという血統で、22日の阪神C・GII(8着)がラストランとなった。

★レッドファルクスの競走成績はこちら