中央競馬:ニュース中央競馬

2018.12.12 05:03

【ターコイズS】藤原英師、自信の2頭!ディメンシオン&レッドオルガ

ディメンシオン

ディメンシオン【拡大】

 ディメンシオンは3連勝中の上がり馬。重賞初挑戦だが、藤原英調教師は「状態はいいよ。じっくりやってきて、良くなってきた。中山までの輸送があるのがどうか」とポイントを挙げた。僚馬レッドオルガも前走でオープン入り。先週の土、日で重賞連勝を飾ったC・デムーロ騎手の手綱が心強い。「力がある。左回りの方がいいけど、中山も悪くない」と同師はうなずいた。

★ターコイズSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

関連

  • レッドオルガ