中央競馬:ニュース中央競馬

2018.12.7 09:09

【阪神JF】ダノンファンタジーは7枠13番!枠順確定

「第70回阪神JF」の枠順が確定! 前哨戦のファンタジーSを楽勝したダノンファンタジーは7枠13番に決まった

「第70回阪神JF」の枠順が確定! 前哨戦のファンタジーSを楽勝したダノンファンタジーは7枠13番に決まった【拡大】

 12月9日に阪神競馬場で行われる今年の2歳女王を決める「第70回阪神ジュベナイルフィリーズ」(GI、阪神11R、2歳オープン、牝馬、馬齢、芝1600メートル、1着賞金6500万円)の枠順が7日に確定した。

 ファンタジーSを余裕十分の内容で勝利したダノンファンタジー(栗東・中内田充正厩舎)は7枠13番、アルテミスSで鮮やかな差し切り勝ちを飾り、武豊騎手が鞍上のシェーングランツ(美浦・藤沢和雄厩舎)は2枠4番、同レースを制したのち日本ダービーなどGI7勝を挙げた名牝ウオッカを母にもち、抽選突破で出走枠を獲得したタニノミッション(栗東・中竹和也厩舎)は5枠10番、OPのアイビーS勝ちなど2戦2勝のクロノジェネシス(栗東・斉藤崇史厩舎)は5枠9番に決定。

 そのほか、キャリア2戦目ながらアルテミスSで2着に食い込んだビーチサンバ(栗東・友道康夫厩舎)は6枠11番、新馬→サフラン賞と無傷連勝中のレッドアネモス(栗東・友道康夫厩舎)は6枠12番、前走こそ1番人気を裏切り大敗したものの新馬、アスター賞の勝ちっぷりが圧巻だったグレイシア(美浦・栗田徹厩舎)は8枠16番、りんどう賞の勝ち馬プールヴィル(栗東・庄野靖志厩舎)は2枠3番、デイリー杯2歳Sで2着に好走したメイショウショウブ(栗東・池添兼雄厩舎)は3枠5番、ファンタジーSで小差2着に健闘したベルスール(栗東・今野貞一厩舎)は1枠1番にそれぞれ決まった。

 阪神JFは9日、阪神競馬場(11R)で、午後3時40分にスタートが切られる。

★阪神JFの枠順はこちら 調教タイムも掲載