中央競馬:ニュース中央競馬

2018.12.10 10:00

平成唯一の牝馬Vなるか!2歳GI「朝日杯FS」特集

週刊ギャロップは、朝日杯フューチュリティSを展望。注目は平成唯一の牝馬Vがかかる2戦2勝のグランアレグリアですが、迎え撃つ牡馬勢も強力です!

週刊ギャロップは、朝日杯フューチュリティSを展望。注目は平成唯一の牝馬Vがかかる2戦2勝のグランアレグリアですが、迎え撃つ牡馬勢も強力です!【拡大】

 好評発売中の週刊ギャロップは、朝日杯フューチュリティSを展望します

 注目は2戦2勝の牝馬グランアレグリア。前週の阪神ジュベナイルフィリーズではなく、あえて牡馬相手のこちらに駒を進めてきました。平成唯一の牝馬Vなるか、迎え撃つ牡馬勢もアドマイヤマーズ、ファンタジスト、ケイデンスコールと重賞ウイナーがそろい強力です。

 スペシャルウィークやアグネスデジタルを手掛けた白井寿昭元調教師、「馬券のプロ」を自認し、マツリダゴッホやサウンドトゥルーなどの生産者である岡田牧雄氏が朝日杯FSを攻略(岡田氏はターコイズSも)するほか、血統班、データ班による分析、厩舎コメント、中間の調教など、馬券検討に欠かせない情報が満載です。また、暮れの大一番・有馬記念の登録馬、レイデオロ、オジュウチョウサンなど注目馬の最新情報もお届けします。

 創刊25周年企画の「平成のレースオブザイヤー」は第8回。NHKマイルC創設、エリザベス女王杯の古馬開放など大きな改革が行われた平成8年を振り返ります。このほかM・デムーロ騎手「勝利のために」、岡部幸雄元騎手「名手の競馬学」、「運命の邂逅(かいこう)キタサンブラック」など、バラエティーに富んだ連載も読み応え十分です。

 新馬戦出走予定馬、入厩馬の調教タイムなど、2歳馬情報も本誌にお任せください。

関連

  • 平成唯一となる牝馬による朝日杯FS制覇を目指すグランアレグリア
  • デビューから無傷の3連勝で朝日杯FSに挑むアドマイヤマーズ