中央競馬:ニュース中央競馬

2018.12.3 09:50

2歳女王決定戦「阪神JF」を展望!香港国際競走情報も掲載

2歳女王決定戦・阪神ジュベナイルフィリーズを展望!カペラS、中日新聞杯、海外馬券発売レースである香港のGI4レースの情報も掲載します

2歳女王決定戦・阪神ジュベナイルフィリーズを展望!カペラS、中日新聞杯、海外馬券発売レースである香港のGI4レースの情報も掲載します【拡大】

 好評発売中(12月9日号)の週刊ギャロップは、2歳女王決定戦・阪神ジュベナイルフィリーズを展望します。

 シェーングランツ、ダノンファンタジーの重賞ウイナー2頭をはじめ、2戦2勝のクロノジェネシス、兄に2歳王者フサイチリシャールを持つビーチサンバなどが世代最初のGIウイナーを目指して激突します。

 スペシャルウィークやアグネスデジタルを手掛けた白井寿昭元調教師、「馬券のプロ」を自認し、マツリダゴッホやサウンドトゥルーなどの生産者である岡田牧雄氏がこの2歳女王決定戦を攻略するほか、血統班、データ班による分析、厩舎コメント、中間の調教など、馬券検討に欠かせない情報が満載。もちろんカペラS、中日新聞杯、海外馬券発売レースである香港のGI4レースの情報も掲載します。

 創刊25周年企画の「平成のレースオブザイヤー」は第7回。サンデーサイレンスの初年度産駒が猛威をふるった平成7年を振り返ります。著名人が競馬の魅力を語る「競馬通の詩」はお笑いコンビ・バンビーノの後編。思い出の馬や競馬番組出演時のエピソードなどを語ります。このほか「運命の邂逅(かいこう)キタサンブラック」、今回は“魔神”佐々木主浩氏が担当する「○○だけど馬主」、浜中俊騎手「これに俊(すぐる)話なし」など、バラエティーに富んだ連載も読み応え十分です。

 「東西トレセン発 超抜2歳馬」、新馬戦出走予定馬、入厩馬の調教タイムなど、2歳馬情報も本誌にお任せください。

関連

  • 2歳女王決定戦の阪神JFに出走予定のシェーングランツ
  • 2歳女王決定戦の阪神JFに出走予定のダノンファンタジー