【ジャパンC】スワーヴリチャード3着

2018.11.26 05:04

 第38回ジャパンカップ(25日、東京11R、GI、3歳上オープン国際(指)、定量、芝2400メートル、1着本賞金3億円=出走14頭)3着は2番人気のスワーヴリチャード。課題のスタートが決まり、道中は勝ち馬をマークするポジションで運んだが、最後は突き放された。「天皇賞(10着)よりいい走りはできたけど、今日はレコードだからね。次、頑張ります」とM・デムーロ騎手は驚異のレコード決着に脱帽。庄野調教師も「前走がああいう形だったので何とか巻き返したかったし、本来の力は見せられた。今後は馬の様子を見て考えます」と納得の表情で振り返った。

★25日東京11R「ジャパンC」の着順&払戻金はこちら

閉じる