中央競馬:ニュース中央競馬

2018.11.12 05:02

京都で外国人騎手祭り!1Rから11連勝

メインのエリザベス女王杯ではJRA・GIを初制覇したジョアン・モレイラ騎手。京都競馬場ではこのレースまで外国人ジョッキーが11連勝した

メインのエリザベス女王杯ではJRA・GIを初制覇したジョアン・モレイラ騎手。京都競馬場ではこのレースまで外国人ジョッキーが11連勝した【拡大】

 11日の京都競馬で外国人ジョッキーが大暴れ、1Rからメインまで11連勝を飾った。外国人ジョッキーが一日の同一競馬場で挙げた従来の最多勝記録は2016年11月6日東京などの8勝で、大幅に記録を更新した。

 モレイラ騎手はメインのエリザベス女王杯だけでなく、2、5、7、9Rの5勝。C・デムーロ騎手が1、3、10Rの3勝、ルメール騎手が4、6、8Rの3勝。M・デムーロ騎手は3鞍に騎乗して2着が最高だった。

 12Rは藤岡佑騎手が勝って日本人ジョッキーの意地を見せたが、2~4着にはモレイラ、ルメール、C・デムーロが入った。藤岡騎手は「最後にひとつ勝って喜んでいられない。情けない話ですからね。ただ、なんとか一矢報いることができました」と悔しさをあらわにしていた。