中央競馬:ニュース中央競馬

2018.11.7 17:23

角居勝彦調教師、山田敬士騎手の処分が決定

角居勝彦調教師

角居勝彦調教師【拡大】

 JRAは11月7日、角居勝彦調教師(54歳)=栗東所属=の道路交通法違反に関する第2回裁定委員会を行い、今年7月6日から来年1月6日まで6カ月間の調教停止の処分を決定した。

 同師は7月6日午前0時頃、滋賀県草津市で酒気帯び運転の容疑で滋賀県警に現行犯逮捕され、同日より調教を停止。10月3日に大津簡易裁判所から罰金刑の略式命令を受けていた。

 また山田敬士騎手(21歳)=美浦・小桧山悟厩舎=の競走距離錯誤に関する2度目の裁定委員会も開かれ、今年10月14日から来年1月13日まで3カ月間の騎乗停止処分も決まった。

 同騎手は10月13日の新潟6R(ダート2500メートル)で2番人気のペイシャエリートに騎乗した際、競走距離を間違え、1周目のゴール板通過後に減速。同馬は4秒8差の12着に敗れた。