中央競馬:ニュース中央競馬

2018.11.4 19:46

【JBCレディスクラシック】ラビットランは競り合いに敗れ2着 M.デムーロ「最後は少し苦しくなった」

M.デムーロ騎手騎乗のラビットランは2着

M.デムーロ騎手騎乗のラビットランは2着【拡大】

 11月4日(日)の京都競馬12Rで行われた第8回JBCレディスクラシック(交流GI、3歳以上オープン、牝馬、選定馬、定量、ダート・右1800メートル、16頭立て、1着賞金=5000万円)は、横山典弘騎手騎乗の6番人気アンジュデジール(4歳、栗東・昆貢厩舎)が制覇。タイムは1分50秒4(良)。

 M.デムーロ騎手騎乗で1番人気に支持されたラビットランは、中団追走から徐々に進出し、最後の直線では先頭に出るシーンがあったものの、勝ち馬に内から差し返されて2着止まり。惜しくもGIタイトル獲得には手が届かなかった。

 M.デムーロ騎手「惜しかったですね。すごく頑張っていい競馬をしてくれたけど、最後は少し苦しくなりました」

★【JBCレディスC】払い戻し確定!! 全着順も掲載