中央競馬:ニュース中央競馬

2018.10.21 12:59

【英チャンピオンS】クラックスマンが6馬身差で連覇

 【ロンドン10月20日】欧州中距離路線のシーズン総決算、英チャンピオンS(GI、3歳上、芝・右1990メートル、1着賞金73万7230ポンド=約1億843万円、創設1877年)がイギリス・アスコット競馬場で8頭によって争われ、L.デットーリ騎乗の1番人気クラックスマン(イギリス産、イギリス・J.ゴスデン厩舎、牡4歳、父フランケル)が6馬身差で圧勝。堂々の連覇を決めた。タイム2分8秒79(重)。2番人気クリスタルオーシャンが2着。3着にはチェコ調教馬で7番人気のサブウェイダンサーが入った。

 クラックスマンは通算成績11戦8勝。GIは4勝目。凱旋門賞を回避したクラックスマンは今回ブリンカーを着用。最後の直線に入る手前で一気に仕掛けて先頭に立つと後続を引き離し、デットーリ騎手がゴール手前からガッツポーズを見せる完璧な勝利を飾った。