中央競馬:ニュース中央競馬

2018.9.25 17:26

【スプリンターズS】レースの注目点(1/5ページ)

スプリンターズSで史上初のJRA同一GI3連覇を目指すレッドファルクス

スプリンターズSで史上初のJRA同一GI3連覇を目指すレッドファルクス【拡大】

★秋のGIシリーズが開幕! 今年はGI馬6頭が登録

 9月30日の中山では、秋のGIシリーズ開幕告げるスプリンターズSが実施される。今年のスプリンターズSには、昨年のチェアマンズスプリントプライズ(GI)勝ち馬で、香港から参戦するラッキーバブルズ(セン7、香港・K.ルイ厩舎)を含む22頭が登録しており、同一GI3連覇の偉業に挑むレッドファルクス(牡7、美浦・尾関知人厩舎)、高松宮記念に続く春秋スプリントGI制覇を目指すファインニードル(牡5、栗東・高橋義忠厩舎)などGI馬は6頭が登録している。

 GI馬6頭がすべて出走すれば、スプリンターズSでのGI馬6頭以上の出走は、7頭が出走した2000年(2着アグネスワールド、3着ブラックホーク、5着マイネルラヴ、7着キングヘイロー、9着マイネルマックス、13着マサラッキ、14着シンボリインディ)以来となる。

 また、スプリンターズSには、今年実施された古馬の“芝スプリント重賞”優勝馬がすべて登録している。今年実施された古馬の“芝スプリント重賞”では、9レース中7レースで5歳馬が優勝しているが、スプリンターズSを制すのはどの世代だろうか。

★史上初のJRA同一GI3連覇なるか 偉業に挑むレッドファルクス

 レッドファルクス(牡7、美浦・尾関知人厩舎)が、史上初のJRA同一GI3連覇に挑む。同馬は、GI初挑戦となった2016年のスプリンターズSで同期のGI馬ミッキーアイルとの接戦をアタマ差で制し優勝。昨年はGI昇格後では3頭目となるスプリンターズS連覇を成し遂げた。

 7歳を迎えた今年は阪急杯(GIII)3着、高松宮記念(GI)8着、安田記念(GI)9着と連敗が続いているが、果たして、同一GI3連覇の偉業を成し遂げることができるだろうか。Vなら、ロードカナロア以来2頭目の芝1200mGI3勝馬となる。なお、年内未勝利の馬がスプリンターズSを勝つと、GI昇格後では初となる。

【続きを読む】