中央競馬:ニュース中央競馬

2018.9.13 05:10

【セントライト記念】トラストケンシン、ラスト12秒5

 春の青葉賞で5着と健闘したトラストケンシンは、坂路で僚馬2頭を追走。ラスト1ハロン12秒5(4ハロン52秒9)の切れ味で併入に持ち込んでゴールした。

 「けいこで動く馬だから仕方ないけど、イメージより少しオーバーワークになったかな。でも、状態はいいよ」と高橋文調教師。「外回りの2200メートルなら流れに乗りやすい。(本番の)3000メートルは間違いなく合うので何とか権利を取りたい」と燃えている。

★セントライト記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載