中央競馬:ニュース中央競馬

2018.9.9 17:03

【調教注目馬プレミアムofプレミアム】が京成杯AH優勝!

 【調教注目馬プレミアムofプレミアム】9日(日)

 【日曜中山11R・京成杯AH】

 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★
 \\\\\\//////
  ≪⑩ミッキーグローリー≫
 //////\\\\\\
 ★☆★☆★☆★☆★☆★☆★

 中山11R⑩ミッキーグローリー
 中山12R②トブガゴトク
 阪神6R②イベリス
 阪神10R⑤エマノン

 日曜日の調教注目馬プレミアムは以上の4頭。この中で調教注目馬プレミアムofプレミアムにふさわしい動きを披露したのは【中山11R・京成杯AH】に出走する⑩ミッキーグローリー。

 9月5日(水)の美浦坂路コースは重。水分を含んだ馬場で少し時計を要した。4ハロンの標準タイムは57秒0。一番時計はマイネルアプラウス(2歳500万下)で51秒4。

 ⑩ミッキーグローリーは4ハロン51秒8-37秒9-12秒8。動きは際立っており、一杯に追われた外キングスヴァリュー(3歳1000万下)に馬なりで半馬身先着した。1週前(8月29日)にも坂路で51秒2の好時計をマークし、2週連続で調教採点「7」。福島で準オープン特別を勝ち、夏場は無理せず放牧でリフレッシュ。2カ月ぶりとはいえ、脚元が弱く休み休みだった以前と違って、本格化した今は調教でしっかり負荷をかけられるようになった。

 ※結果…重賞初挑戦の⑩ミッキーグローリーは見込まれすぎ(?)とも思われたハンデ55キロでも1番人気に推され、堂々のタイトルホースに輝きました。競馬エイトの時計班がピックアップした調教注目馬からさらに選りすぐりの1頭をプッシュする【調教注目馬プレミアムofプレミアム】。頼りになるコンテンツに次週もご注目ください。

※調教注目馬プレミアムofプレミアムを閲覧するには勝利馬券セット(プレミアムパック)をご購入していただく必要があります