中央競馬:ニュース中央競馬

2018.9.9 15:39

【web編集部の勝負レース】力が一枚上だった推奨馬

 【web編集部の勝負レース】日曜中山9R

 わが家のシンボルツリーにと昨年植えたサルスベリが今年は見事な花を咲かせて夏を彩ってくれました。それが台風が接近するたびに庭はピンクの絨毯。まぶしい、切ない、掃除が大変…。夏を惜しみながら、秋競馬-。

 日曜日の『web編集部の勝負レース』は【中山9R・木更津特別】。素質上位の⑨フレッチアで勝負します。

 これまで【2・1・1・0】。デビューから2戦はやや制御不能、難しい面をみせていました。それでも2戦目は3着とはいえ中山のマイルで1分34秒1(良馬場)。3戦目はノーステッキでメンバー最速の上がりをマークしての楽勝でしたから、500万クラスで一発回答は当然の結果。夏場を全休していよいよ秋初戦。1週前(8月29日)の3頭併せで刺激が入って、今週(5日)はしまいの反応が良くなり、併走2頭を軽く突き放しました。ハンデ54キロは微妙ですが、鞍上は引き続きクリストフ・ルメール騎手。開幕週の馬場ならスパッと切れて、1000万クラスも一発クリア!

 馬券は《単勝》⑨ 《馬単&3連単》⑨→②⑩④⑤⑦⑪⑫

 ※結果…5番手につけていた⑨フレッチアは直線で馬群の中。万事休す…かと思ったら、外へ進路を取ってとてつもない末脚で突き抜けました。単勝1.7倍と断然の支持を集めていた通り、やはり力が違ったということでしょうね。⑩ヨシノザクラと⑪サロニカが2着同着で、単勝だけではなく馬単⑨→⑩(4.9倍)&⑨→⑪(7.2倍)、3連単⑨→⑩→⑪(29.8倍)&⑨→⑪→⑩(36.6倍)と、すべて的中しました。

※web編集部の勝負レースを閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります