中央競馬:ニュース中央競馬

2018.8.9 16:48

相沢師コラム・トレセン365日WEB版(19)~父ダンカークは要チェック・ガトン(2/3ページ)

相沢郁調教師

相沢郁調教師【拡大】

 新潟では5日の7R(3歳上500万下、ダート1800メートル)でミラクルブラッドが5番人気V。前走最下位から大変身で驚かれた方も多かったでしょうが、実はちょっと手応えがあったんです。

 前走後はトレセン近くの育成牧場・グロースフィールドでリフレッシュ放牧。これが吉と出ました。もともと気性的に難しいタイプで、厩舎にいるとストレスがかかりっぱなし。馬は人間が思っているよりもずっと利口で、競馬が近いのかどうかを敏感に感じ取るのです。牧場でのんびりさせてあげたことが、いい気分転換になったようです。また、3歳の春から夏にかけて適度な休養を取るとグンと馬が良くなることがあるのですが、ミラクルも体がひと回り大きくなって帰ってきました。レースでの10キロ増にも、それが表れていたと思います。母ヴィーヴァブーケもウチの厩舎にいて、スカーレットブーケの一族だったことからオーナーと期待して繁殖に上げたんです。このまま順調にいってくれれば、先々まで楽しみですね。

【続きを読む】