中央競馬:ニュース中央競馬

2018.8.5 12:37

【2歳新馬】小倉5R ジャスタウェイ産駒ヴェロックスが8馬身差でV!

余裕の手応えで2着以下に8馬身差をつけ、圧巻のデビュー勝ちを果たしたヴェロックス

余裕の手応えで2着以下に8馬身差をつけ、圧巻のデビュー勝ちを果たしたヴェロックス【拡大】

 8月5日の小倉5R・2歳新馬(芝1800メートル)は、浜中俊騎手騎乗の1番人気ヴェロックス(牡、栗東・中内田充正厩舎)が8馬身差で圧勝。好位追走から勝負どころで徐々に進出し、先頭で直線に向くとあとは独壇場だった。タイムは1分48秒7(良)。

 2着は逃げたプラネットアース(8番人気)。サトノワルキューレの全弟サトノバリオス(2番人気)がさらに3/4馬身遅れた3着だった。

 ヴェロックスは、父ジャスタウェイ、母セルキス、母の父モンズンという血統。

 ◆浜中俊騎手「現時点ではいうことないですね。ゲートを上手に出て、道中も上手に走っていました。直線で仕掛けてからもいい反応で、けいこ通りでした。いい出会いだなと思います」

★5日小倉5R「2歳新馬」の着順&払戻金はこちら