中央競馬:ニュース中央競馬

2018.8.5 15:52

【穴馬プレミアム】8番人気で2着同着

【穴馬プレミアム】5日(日)

⑧シルヴァーコード

 【日曜新潟10R・驀進特別】に出走する⑧シルヴァーコードの“初・千直”に注目!

 今季は大きな着順が並び、決定的な差をつけられているので手が出しづらいが、唯一、新潟コースならチャンスがありそうだ。勝ち星こそないものの【0・1・2・3】と新潟との相性は悪くなく、昨春の大日岳特別では0秒2差の3着。勝ち馬タマモブリリアンは今年、福島のバーデンバーデンC(オープン)を勝った。前走から中5週。中間は美浦の坂路、Wコース、そして1週前には柴田大知騎手が手綱をとって北Cコースで追われるなど、変化をつけてきた。今週は坂路でラスト1ハロン12秒3(馬なり)と伸びた。新潟、新潟といっても今度は直線競馬。“千直”は初めてだが、使える脚が限られ、「テンに行きたがる」(粕谷昌央師)というだけに適性はありそうだ。芦毛の牝馬は夏が似合う。

 ※結果…長~い写真判定でした。シルヴァーコード(8番人気)はレースでも前が開いているのになかなか伸び切れずジリジリしましたが、写真判定にも待たされましたね。連闘の1番人気レッドラウダが3/4馬身抜け出して、外アーヒラ(2番人気)との写真判定の結果は「2着同着」。ちょっと複雑ですが、芦毛の6歳牝馬、久々の激走でした。

※穴馬プレミアムを閲覧するには勝利馬券セット(プレミアムパック)をご購入していただく必要があります