中央競馬:ニュース中央競馬

2018.8.5 14:38

【コレ鉄板】推奨馬がレコードV!

【コレ鉄板】5日(日)

 鉄板!【小倉9R】 ⑦サラキア

 サラキアは新馬戦を快勝後、重賞を2戦、オープン特別を1戦して常に上位争いを繰り広げている。特に前走(白百合S、京都芝1800メートル)は、逃げた勝ち馬(メイショウテッコン)を捕らえることができなかったものの、上がり3ハロンでメンバー最速の末脚を発揮して2着。勝ち馬は次走のラジオNIKKEI賞(GIII)を完勝し、その比較からも500万下クラスでは力が抜けている。

 今回は久々の実戦になるが、中間の乗り込み量が豊富。最終追い切り(栗東CWコース)はラスト1ハロンで11秒台をマーク。仕上がりに不安はなく、斤量最軽量の52キロも魅力だ。

 ※結果…切れ味抜群。サラキアが3馬身半差で1番人気(単勝1.5倍)に応えました。1分39秒5(芝1700メートル・良)はレコードタイム。2009年にメイショウジェイが記録した1分39秒8を0秒3更新しました。【コレ鉄板】は土曜新潟12R(ゴライアス)に続き連勝です。

※コレ鉄板を閲覧するにはベーシックパックをご購入していただく必要があります