中央競馬:ニュース中央競馬

2018.7.30 13:29

【レパードS】ドンフォルティス夏の3歳砂王だ!(1/2ページ)

交流GI全日本2歳優駿2着の実力馬ドンフォルティスが、得意の距離でJRA初タイトルを狙う

交流GI全日本2歳優駿2着の実力馬ドンフォルティスが、得意の距離でJRA初タイトルを狙う【拡大】

 新潟では8月5日、真夏の3歳砂王決定戦「第10回レパードS」が行われる。当地唯一のダート重賞で、秋の大舞台を見据え、賞金加算を狙う多くの素質馬が集った。なかでも注目はドンフォルティス。交流GI全日本2歳優駿2着の実力馬が、得意の距離でJRA初タイトルを狙う。

 雪辱の秋へ向け、ドンフォルティスが真夏のJRAダート王座に臨む。

 3歳ダートの現最強馬といえば、ユニコーンS→ジャパンダートダービーを連勝中のルヴァンスレーヴ。ドンフォルティスはその王者に唯一土をつけた存在だ。しかし再激突したJDDでは6着と完敗。抜群の手応えから直線で伸びを欠いて、「休み明けで、しかも終始外を回り、さすがに最後は脚が上がった」と牧浦調教師。初の2000メートルもこたえたか。

【続きを読む】