中央競馬:ニュース中央競馬

2018.7.29 15:53

【アイビスSD】ダイメイプリンセスが無傷の千直3連勝で重賞初V(1/2ページ)

馬場の真ん中に持ち出されると、鋭い脚で差し切ったダイメイプリンセス(右)

馬場の真ん中に持ち出されると、鋭い脚で差し切ったダイメイプリンセス(右)【拡大】

 7月29日の新潟11Rで行われたサマースプリントシリーズ(全6戦)の第3戦、第18回アイビスサマーダッシュ(3歳以上オープン、GIII、芝・直1000メートル、別定、17頭立て、1着賞金=3900万円)は、秋山真一郎騎手騎乗の1番人気ダイメイプリンセス(牝5歳、栗東・森田直行厩舎)が快勝。これで3戦全勝と得意の千直で待望の重賞初制覇を果たした。タイムは53秒8(良)。2着に僚馬のラブカンプー(2番人気)が入り、3着はナインテイルズ(8番人気)。

 8番枠のラブカンプーが好スタートから先頭へ。外の15番枠だったダイメイプリンセスは先行集団のすぐ後ろへつけると、ラブカンプーとレジーナフォルテとの間の狭いスペースを割って力強く伸び、後続を突き放した。

 ラブカンプーは1馬身1/4差の2着で、さらに1馬身1/4差の3着にナインテイルズ。レジーナフォルテは4着だった。

【続きを読む】

関連

  • 得意の千直で待望の重賞初制覇を果たしたダイメイプリンセス
  • 得意の千直で待望の重賞初制覇を果たしたダイメイプリンセス
  • 得意の千直で待望の重賞初制覇を果たしたダイメイプリンセス
  • 秋山真一郎騎手とプレゼンターの本郷奏多
  • ダイメイプリンセスで制した秋山真一郎騎手
  • アイビスサマーダッシュを制したダイメイプリンセス
  • ダイメイプリンセスで制した秋山真一郎騎手
  • 2着に敗れたラブカンプー
  • 3着に敗れたナインテイルズ