【セレクトセール2018】2日目の最高額は里見氏

2018.7.10 18:57

 『サトノ』の冠名でおなじみの里見治氏は、ディープインパクト産駒の母リアアントニアの牡を、2日間で最高となる3億1320万円で落札した。母は米GI・BCジュヴェナイルフィリーズの勝ち馬で、「これが買えたらあとは買えなくていいというくらいどうしても欲しかった」と執念の獲得。管理予定の池江調教師も「血統もいいし、動きもすごくしなやか」と絶賛した。

閉じる