中央競馬:ニュース中央競馬

2018.7.8 14:00

川田将雅騎手がJRA通算1200勝を達成!

史上24人目、現役12人目のJRA通算1200勝を達成した川田将雅騎手

史上24人目、現役12人目のJRA通算1200勝を達成した川田将雅騎手【拡大】

 川田将雅騎手(32歳)=栗東・フリー=は7月8日、中京8Rのヴァントシルムで史上24人目、現役12人目のJRA通算1200勝を達成した。英国遠征(12日~9月3日)を前にメモリアルVを飾った形だ。2004年3月7日の初騎乗から9204戦目。重賞は16年日本ダービー(マカヒキ)などGI・11勝を含む65勝。

 「ひとつひとつ勝ちに行く競馬を、と思って乗って、ここで勝たしていただけました。たくさんの関係者とたくさんの馬に感謝したいと思います」と川田将雅騎手。

 11日に大井競馬場で行われる交流GI・ジャパンダートダービーで、オメガパフュームの手綱を取ることが決まっているが、JRAの夏競馬は今回がラスト騎乗。「個人的には、しばらくイギリスの方に行きますが、日本の競馬も、ジョッキーが皆、頑張っていますので、いろいろな競馬場に足を運んでいただいて、生の競馬を見ていただけたらと思います」とファンに呼びかけた。