中央競馬:ニュース中央競馬

2018.7.5 05:11

【七夕賞】ワンブレスアウェイ、軽快に12秒9

ワンブレスアウェイ

ワンブレスアウェイ【拡大】

 ワンブレスアウェイは、Wコースを馬なりで5ハロン67秒2、3ハロン38秒4-12秒9。軽めとはいえ、リズムのいい軽快な動きで状態の良さを誇示した。「牝馬にしてはタフで、体調は維持できている。走れる態勢にあるね」と古賀慎調教師の口調も弾む。「ゲートが相変わらず課題になるが、前走のようにうまく出れば流れに乗れる。ハンデ(53キロ)は引き続き同じだし、器用で小回りはいい」とヤル気をにじませた。

★七夕賞の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載