中央競馬:ニュース中央競馬

2018.6.14 11:59

【ティーブレイク】森田調教師、ミルコの騎乗感心

森田直行調教師

森田直行調教師【拡大】

 先週の阪神競馬はM・デムーロ騎手が、9勝の固め勝ち。うち3勝は森田直行調教師(56)の管理馬で、師は「さすがだね、と思うところがあった。いいときに乗ってもらえた」と語った。

 特に感心していたのが日曜1Rダイメイギンガ、12Rワンダープラヤアンで、ともに後方からメンバー中最速の上がりを使ってのV。「あわてることなく、完璧なぐらいに脚をためてくれたよね」と回顧する。そして土曜メインの安芸Sは、タイセイエクレールをうまく導き、オープンに昇級させた。次走は交流GIII・サマーチャンピオン(8月14日、佐賀、ダ1400メートル)を予定。“デムーロパワー”の恩恵を受け、今年の勝ち星は12勝。夏競馬に向けて森田厩舎が弾みをつけた。(将)