中央競馬:ニュース中央競馬

2018.6.13 15:27

【函館スプリントS&ユニコーンS】レースの注目点(5/5ページ)

サマースプリントシリーズが開幕!函館スプリントステークスには昨年の覇者ジューヌエコールが登場

サマースプリントシリーズが開幕!函館スプリントステークスには昨年の覇者ジューヌエコールが登場【拡大】

★北海道シリーズが今週からスタート! 16日に1回函館競馬が開幕

 6月16日、1回函館競馬が開幕する。昨年の函館競馬での騎手成績を見ると、吉田隼人騎手が16勝を挙げて、自身2度目の函館リーディングジョッキーに輝いた。また、調教師では、須貝尚介調教師(栗東)が4年ぶり4度目の開催リーディングを獲得している。須貝調教師は、17日に実施される函館スプリントSに、アドマイヤゴッド(牡6歳)を登録しているが、開幕週の重賞を制して、2年連続リーディング獲得へ好スタートを切ることができるだろうか。

 また、夏の函館競馬では、2歳新馬戦も見所のひとつとなっている。近年の函館デビュ一馬からは、クラシック競走の皐月賞、菊花賞を制し、GI6勝を挙げたゴールドシップ、皐月賞などGI3勝を挙げたロゴタイプなど、のちのクラシックホースが数多くデビューしている。昨年の函館では、今年の京成杯を制し、皐月賞で3着に入ったジェネラーレウーノがデビューしたが、今年の函館ではどんな若駒がデビューするのだろうか。

★函館スプリントSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載

★ユニコーンSの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載