中央競馬:ニュース中央競馬

2018.6.13 12:00

【藤代三郎・馬券の休息(39)】馬旅5000キロ~日本にいながら海外競馬を堪能できる~(1/5ページ)

週刊Gallop誌上で好評連載中の作家・藤代三郎氏が、競馬にまつわる日常を氏のユニークな視点で綴る「馬券の休息」

週刊Gallop誌上で好評連載中の作家・藤代三郎氏が、競馬にまつわる日常を氏のユニークな視点で綴る「馬券の休息」【拡大】

 すごくたくさん競馬場があるんだな、というのが、ただいま、グリーンチャンネルで放映中の「オーストラリア横断 馬旅5000キロ」を見ているときの実感である。

 たとえば今週放映した第11回では、オセアニアNo.1の規模を誇るフレミントン競馬場を一行が訪れたが(開催中の様子を見たかったので残念)、その2キロ先に、ムーニーヴァレー競馬場というのがあるのだ。なんだっけ、メルボルンの近くにもう一つあったな。とにかく、あちこちに競馬場がたくさんあるから驚く。

 オーストラリアには、メトロポリタン、プロビンシャル、カントリーと、競馬場のランクというか、ジャンルが3つにわかれているらしいが、今週の第11回を見ていたら、その下に「ピクニック競馬」というジャンルの競馬場もあるというからびっくり。まだあるのかよ。

【続きを読む】