中央競馬:ニュース中央競馬

2018.6.11 08:57

【大学生対抗ZBATトーナメント】準決勝最終結果(1/2ページ)

「大学生対抗ZBATトーナメント」準決勝最終日は、宇野さんと北村さんが決勝進出。最終決戦の24日の宝塚記念まで1対1の真剣勝負となる。

「大学生対抗ZBATトーナメント」準決勝最終日は、宇野さんと北村さんが決勝進出。最終決戦の24日の宝塚記念まで1対1の真剣勝負となる。【拡大】

 「大学生対抗ZBATトーナメント」準決勝最終日の10日は、4人で8本の的中ラッシュとなりました。

 中央大・島田凜太郎さん(22)が東京10Rの馬単6270円を的中し、リードを1万円以上に広げたところで、近畿大・宇野明人さん(20)が逆襲。マーメイドSでアンドリエッテ◎から馬単2万2350円を当て、開幕前に語った「馬単万馬券を獲りたい」という夢をかなえ、大逆転で決勝キップをもぎとりました。

 もう一方のカードは、1030円差を追う中央大・櫻井淳志さん(21)が阪神10Rを当てて逆転。しかし酪農学園大・北村逸人さん(22)が東京10Rで馬単6270円をヒットし、再逆転でファイナル進出を決めました。

 宇野さんと北村さんによる決勝戦は16日からスタート。最終決戦となる24日の宝塚記念まで1対1の真剣勝負となります。大阪vs北海道!! 大学生予想家の“日本一”を決める頂上決戦を、お見逃しなく。

【続きを読む】