中央競馬:ニュース中央競馬

2018.6.11 05:05

【サンスポ反省会】ハクサン、梅雨踏まえ◎でも2着…(2/2ページ)

1番人気に支持されるも14着に敗れたダイワキャグニーの横山典弘騎手(右)と菊沢隆徳調教師(左)

1番人気に支持されるも14着に敗れたダイワキャグニーの横山典弘騎手(右)と菊沢隆徳調教師(左)【拡大】

 片岡 ◎グリュイエールは3着や。福永騎手は馬場のいいところを選んでたんやけどな。それでも能力は再確認。脚元のケアは大変やけど、重賞でもやれる。

 柴田 キャグニーは道悪は経験がないだけで、こなせると思ったんだけど…。

 山川 サトノは本質的には良馬場向きだと思って評価を下げてしまいました。ハクサンは、結果的に位置取りの差が出ました。

 柴田 ハクサンが道悪得意なのは分かっていたけど、重賞で後方一気は厳しいと思って無印。思った以上に有力馬が馬場を気にしていた。今回の結果は雨に尽きる。ノーカウントだな。

 山川 いや、先輩の意見でもそれはできないっす。

★10日東京11R「エプソムC」の着順&払戻金はこちら