【web編集部の勝負レース】推奨馬が完勝!

2018.6.10 16:12

【web編集部の勝負レース】日曜阪神10R

 梅雨入りしたとたんに東京は好天、気温も上昇。それでも接近する台風5号が梅雨前線を刺激して日曜日からは天候が崩れる予報。降り始めの日曜日が一番微妙。土曜日、芝=稍重、ダート=重でスタートした阪神競馬場の馬場もどう変化していくのか、悩ましいですね。

 日曜日の『web編集部の勝負レース』は【阪神10R・加古川特別】。3歳馬(13)オメガパフュームから勝負!

 登録のあったミキノトランペットは八王子特別(土曜東京9R)へ。それでも4歳降級馬が幅を利かす状況ですが、あえて狙いは3歳馬。デビューから3戦2勝。出負けした前走・青竜Sこそ3着に甘んじましたが、新馬→500万クラスは楽勝でした。見逃せないのは3戦すべてでメンバー最速の上がりを記録している点で、潜在能力の高さを感じさせます。前走から中3週。坂路で順調に乗り込まれ、1週前(5月30日)には一杯に追われて4ハロン53秒7-39秒3-13秒2。「競馬エイト」の調教採点で「7」がつきました。今週は不良馬場で53秒7、ラスト1ハロン12秒7。体調は申し分なさそうです。母オメガフレグランスはダート1800メートルで3勝。500万クラスを勝ったときはミルコ・デムーロ騎手が手綱をとっていたんですね。不良馬場でも好走実績があります。斤量は前走から2キロ減の54キロ。4歳勢との3キロ差はダート戦だからこそアドバンテージになります。

 馬券は《単勝》(13) 《馬単&3連単》(13)→(14)(8)(1)(4)(8)(11)(12)

 ※結果…中団外めにつけたオメガパフュームは3、4コーナーで位置取りを上げて直線へ。降級4歳馬ビッグアイランドをかわして1馬身1/4差で1番人気に応えました。先々、楽しみな逸材です。《単勝》2.1倍、《馬単》11.1倍、《3連単》26.4倍。手堅くいただきました! ミルコ・デムーロ騎手、本日これで5勝目。

閉じる