中央競馬:ニュース中央競馬

2018.6.7 05:04

【エプソムC】エアアンセム、2馬身半先着

エアアンセムは藤岡佑騎手が騎乗し、坂路で併せ馬。力強い脚どりで2馬身半先着し、4ハロン54秒4-12秒6をマークした

エアアンセムは藤岡佑騎手が騎乗し、坂路で併せ馬。力強い脚どりで2馬身半先着し、4ハロン54秒4-12秒6をマークした【拡大】

 エアアンセムは前走の都大路S2着時から引き続いて手綱をとる藤岡佑騎手が騎乗し、坂路コースでステイキングダム(500万下)と併せ馬。力強い脚どりで2馬身半先着し、4ハロン54秒4-12秒6をマークした。「追走してラストは一杯。ただ、前走も(0秒3差で)勝ちに等しい内容だったし、立ち回りはうまい」と藤岡佑騎手は楽しみにする。吉村調教師は「長い休養を挟んでいるぶん、7歳でもまだ若々しい。このひと追いと輸送で体も絞れる」と前向きだ。

★エプソムカップの特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載