中央競馬:ニュース中央競馬

2018.5.30 20:05

【安田記念】藤沢和の3頭回避、出走はサトノアレス1頭

安田記念に4頭を登録していた藤沢和雄調教師。3頭を回避させ、サトノアレス1頭で臨むことになりそうだ

安田記念に4頭を登録していた藤沢和雄調教師。3頭を回避させ、サトノアレス1頭で臨むことになりそうだ【拡大】

 安田記念に登録のある美浦・藤沢和雄厩舎の4頭のうち、スターオブペルシャ(セン5歳)、タワーオブロンドン(牡3歳)、ムーンクエイク(セン5歳)の3頭が回避することになった。「今後を見据え体調を考慮。大事を取った」(藤沢和調教師)が自重理由で、「万全の状態」(同師)のサトノアレス1頭のみで臨む。

 スターオブペルシャは、パラダイスS(6月24日、東京、オープン、芝1400メートル)へ。タワーオブロンドンは近日中に放牧、秋はスワン(10月27日、京都、GII、芝1400メートル)で始動するプラン。ムーンクエイクも放牧を挟んで関屋記念(8月12日、新潟、GIII、芝1600メートル)を目指す。

★安田記念の特別登録馬(想定騎手入り)はこちら 調教タイムも掲載