中央競馬:ニュース中央競馬

2018.5.17 05:10

【オークス】アーモンド、2冠へ加速12秒3!ルメール「日本一」(1/4ページ)

アーモンドアイは鋭い加速を見せて体調の良さをアピール。2冠制覇に向けて視界良好だ(撮影・今野顕)

アーモンドアイは鋭い加速を見せて体調の良さをアピール。2冠制覇に向けて視界良好だ(撮影・今野顕)【拡大】

 牝馬クラシック第2弾となるオークス(20日、東京、GI、芝2400メートル)の追い切りが16日に行われ、桜花賞馬アーモンドアイ(美浦・国枝栄厩舎、牝3歳)が茨城・美浦トレセンで抜群の動きを見せた。クリストフ・ルメール騎手(38)を背に、パートナーを追いかけて併入ながら非凡な瞬発力を披露。サンケイスポーツ調教評価も最高の『S』で、2冠達成に向けて万全の態勢を整えた。

【続きを読む】

関連

  • クリストフ・ルメール騎手=美浦トレーニングセンター(撮影・今野顕)