中央競馬:ニュース中央競馬

2018.5.17 05:07

【オークス】二四仕様!変身ラッキー、上がり重点(1/3ページ)

桜花賞2着のラッキーライラックは切れ味を見せて先着。調整パターンを一新して女王の座を狙う (撮影・榎本雅弘)

桜花賞2着のラッキーライラックは切れ味を見せて先着。調整パターンを一新して女王の座を狙う (撮影・榎本雅弘)【拡大】

 オークスの追い切りが16日、東西トレセンで行われた。栗東では、ラッキーライラックがCWコースで素軽い動きを披露。初黒星を喫した桜花賞からの逆襲をアピールした。一方、桜花賞3着のリリーノーブルはCWコースの単走で確かな伸びを見せ、サンケイスポーツ調教評価で最高の『S』となった。

【続きを読む】

関連

  • 松永幹調教師は距離延長に逆転の望みをかける